日々のごはんたね

40代働く主婦のお弁当を中心に、いえごはんを味で楽しみ目で楽しむ日々をぽつぽつと。。。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




GWの近況です~(駄文) :: 2012/05/04(Fri)
大変ご無沙汰しておりますー!
皆様、楽しいGW送っておられるでしょうか?
今日で休日も最終日ですね。

さて、この10日間ほどの近況報告です。
写真のサイズを間違えてアップしたため、
ちょっとダラダラ写真が続いてしまいます、すいませんーσ(^_^;)

連休前半は夫の実家がある岐阜県に4日間ほど帰り、
ワラビやらコシアブラを取りに行ったり、
義父(笑)と3人で白山の麓の石徹白川という所にイワナ釣りに行ったりしてました。

白山の麓はちょうど雪解けが始まったくらいで、
山路にはまだまだたくさんの雪が残っていました。




雪が溶けたばかりのところには、ふきのとうがニョキニョキ!
釣りの下手な私は、イワナ釣りより蕗の薹狩りの方の熱中してしまいましたσ(^_^;)



山路には座禅草やら延齢草っぽい花やらいろいろ珍しい花も咲いていて、
遅ればせながら山の春を満喫してきました。


しかし、山では早朝と日中の気温差が激しく、
早朝は6℃だったのに、昼前には23℃まで上昇!
冬山用の服を着ていたのが却って仇となり、
昼には暑さでバテバテになってしまいました。
ちょっと街では考えられない気温差ですねσ(^_^;)


ちなみに、山や里で狩をした山菜などは、天ぷらやら和え物やらでたくさん頂きました。
しかし4人で取りまくったワラビは、さすがにものすごい量ありました(^_^;)
両親は山菜採りがものすごく好きだそうで、
毎日何かしら取りに行ってるんだそうです(笑)
そんな里の生活、本当にあこがれます。。。いいなぁ、狩猟採集生活みたいで。。♪( ´▽`)



ワラビの下処理とアク抜きのコツは、お母さんからしっかり教えてもらいました。
新しいワラビだと、生姜醤油をかけるだけでシャキシャキとおいしい!
春の恵みを堪能しましたー♪


明日からまたお弁当生活再開!
GW前のもいくつかアップできてないのがあるので、
またぼちぼちとアップして行きまーす!

スポンサーサイト
  1. 旅ごはん
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




天然鮎と渓流へ 【埼玉県秩父・京亭】 :: 2011/07/18(Mon)
この連休に、埼玉の奥秩父の方まで沢登り&渓流釣りに行ってきました。
その初日、大里郡寄居にある「京亭」という料亭旅館で、天然鮎を堪能してきました。

京亭はそもそも戦前、
佐々紅華という作曲家が自ら設計し住んでいた家で、「枕流荘京亭」と名付けられてました。
紅華の死後、現在の料亭旅館となったそうです。

その名を有名にさせたのは池波正太郎で、
うちの夫婦の愛読書「池波正太郎・鬼平料理帳」にも紹介されています。
池波正太郎は特に鮎めしを好んで食べていたのだとか。

その「鬼平料理帳」に紹介してあるのがあまりにもおいしそうだったので、
以前からボーナスでたら食べに行こう!と狙っていたのです^^

とりあえずお昼の6000円の鮎料理を予約。
以下、写真でご紹介。。。。

 IMG_8630.jpg 

まず部屋は昭和初期のぜいを尽くした和風建築。
障子戸の向こうには広々とした庭、そして向かいには荒川越しの鉢形城址が見える絶景。
とても静かな空間で、なんとなく気温も2,3度低いような気分になりました。
とりあえず、静か。

そしてお料理。
まずは鮎うるかと鮎の甘露煮。
鮎うるかは鮎の内臓を使った塩辛。。。とでもいいましょうか。
お酒の当てにもおいしいし、これでなすを炊いてもおいしいんですよ。
そして八寸には鮎の南蛮漬け、らっきょうの味噌添え、枝豆、かに、蒸しうにが出て来ました。

お酒がほしくなるちょっと塩きつめのものばかりで、
車を運転してきたことを後悔しました。。。(笑) 

IMG_8633.jpg IMG_8636.jpg 

次に、箸やすめのじゅんさいの酢の物や、海老、しいたけ・湯葉の炊きあわせ、
鮎の一夜干し、鮎のお刺身などがどんどん出て来ました。
鮎の刺身は、ねっとりと濃厚な味。ちょっとあらいにしてあるのかな。
後で調べたら、お刺身だけは養殖ものを使ってるんだそうです。

一夜干しは味がちょっと凝縮された感じ。
ぱりっとしていて、骨までおいしく食べられます。
微妙に桜のスモークのような香りがして、ソーセージを連想してしまった・・・^^;

IMG_8645.jpg IMG_8642.jpg 

そして鮎の塩焼きは、大きなかごに笹と一緒に盛られて運ばれてきてびっくり!
焼姿も躍動感があり、清流を泳いでるかのようなイメージです。
IMG_8649.jpg IMG_8653.jpg
ほっくりと焼けた鮎は、頭と中骨以外パクリと食べれました。
ワタのほろにがさも、おいしい調味料のようでした。。


そして鮎めしが炊けるまでしばらく休憩。
その間はお庭を散策。荒川を眺める庭園はなんだか別世界でした。
IMG_8631.jpg
でもやっぱり外は暑い!
なんせ日本一暑い熊谷に近いんですものね~。


で、待つこと15分ほど。
とうとう真打ちの鮎飯登場です!
鉄鍋に鮎と一緒に炊きこまれたごはんは、
おかみさんが身をほぐしてくれ、青紫蘇、葱などと混ぜて供してくれました。

IMG_8660.jpg IMG_8662.jpg

これが、絶品!
青紫蘇が以外にもよくきいいてて、おなかいっぱいでもかなり食が進みました。
お焦げもしっかりあり、味と食感にアクセントが付いておいしいです♪

この鮎飯ですがけっこうな量があり、
食べきれなかったらパックにつめて下さるそうです。
うちの夫婦にはパックは全く必要なかったですがね。。。(^m^)

そんなこんなで全部食べおわると、大体2時間半ほどかかってました。
お土産に鮎うるかの瓶詰めと京亭オリジナルのお酒(これも料理帳に薦められていたもので・・)を購入。

天然鮎の料理では、この値段はかなりお得かと・・・。
味の洗練度は京都や東京に劣りますが、
場所の良さは都会では味わえない贅沢だと思います。

ゆったり別世界にいたようで、とても幸せな気分になりました…。

いつか鮎のシーズンに宿泊してみたいです^^

+++++++++++

で、余談というか、今回の一応の本命の沢登りと渓流釣り。

わたくし、釣りは初めてでございましたが
ビギナーズラックでか、岩魚(微妙に小さめ)を釣り上げました!(一匹だけ)

IMG_8763.jpg IMG_8769.jpg


家に帰ってから京亭で買った鮎うるかと日本酒と一緒に、
塩焼きにして食べました!
自分で釣ったからか、妙においしく感じました(笑)
岩魚がこんなにおいしいとは。。。。。!知らなかった!

今後渓流釣りにはまりそうな予感です。。。。

+++++++++++++++

京亭

埼玉県大里郡寄居町寄居547
T E L 048-581-0128
F A X 048-581-5898

お昼は5000円、6000円、7000円あるとのこと。
予約の際には是非和室を指定していただきたい・・・・





  1. 旅ごはん
  2. | trackback:0
  3. | comment:8




多摩川でプレお花見 :: 2011/03/20(Sun)
みなさん、こんばんは。
昨日、今日はこちらはなかなかお天気が良くてピクニック日和でした!
うちは特にノープランで、夫婦とも自転車でぶらぶら出かけておりました。

といっても、お弁当を持って出ることは全くなく。。。。
こんな時こそお弁当でしょ!と、出かけてから後悔するばかりでした。
嗚呼、ノープランってダメだわ。。。(笑)

今日は多摩川にみみずくが住み着いたという噂をずっと聞いてたので、
みみずく探しに行きました!(→こんなの☆
しかし、みみずくの巣は既に移動してしまったようで、結局お姿は拝見できず。。。。
そのまま帰らずぶらぶら自転車で多摩川をさかのぼり続け、最終的に川崎から二子玉川までたどり着きました。
(距離は大体片道10km弱ってところでしょうか。)

その道すがら、満開の桜や春の雑草、野鳥などを楽しんできました。
つくし、のびるなんかを積んでおられる方もたくさんおられましたよ。

IMG_6977.jpg

IMG_6958.jpg IMG_6959.jpg IMG_6960.jpg IMG_6964.jpg

二子玉川では高島屋に入ってる富澤商店に行き、パンを作るための強力粉を買いに行ったのですが、
案の定、今の買い占めのせいかほとんどなく。。。
春よ恋、リスドォルなどの粉を買いたかったのですが、もうすっかりありませんでした。
がっかり。。。。

IMG_6975.jpg IMG_6974.jpg

そのあと、二子玉のピッツェリア・メッシーナさんで窯焼きピザとビールを買いこみ、
再び多摩川に戻って、桜の下で早い目のお花見をしました。
ここのピザはナポリピザで、生地がちょっと厚めでモチモチしてます♪
大体一枚1400~1500円くらいなので、宅配ピザと比較するとずいぶん安いなぁと思いました。
(宅配の、ちょい高いよね。。。)
桜の下でおいしいピザとビール、最高です!(とか言ってるけどうちの夫婦は超下戸

多摩川の桜は、ソメイヨシノの開花はまだまだ先ですが、早生咲きのものは今が満開。
ヒヨドリやらめじろやらが花を食べるためにたくさん集まって、とっても賑やかでした(笑)
反対に、人はそれほど集まってないので、今が穴場かもしれません。


IMG_6979.jpg
本を読みふける夫・・・・本は「中国怪食紀行 by 小泉武夫」

結局、夕方寒くなってくるまで本を読んだり鳥を見たりしてのんびり。
いいお花見ができました。。。

スーパーとかガソリンスタンドなんかに行かない限り、
全くもって平和な春の日です。。。
早く世間が落ち着きますように!

明日は関西風の桜餅を作ろうかと準備中です♪


  1. 旅ごはん
  2. | trackback:0
  3. | comment:8




千葉・勝浦漁港の朝市と外房巡り :: 2011/02/06(Sun)
今日はとりとめもない食日記です、あしからず( ̄▽ ̄;)
オチ、ありませんから。。。。(笑)

IMG_6407.jpg IMG_6405.jpg
今日は春霞っぽい靄が立ち込める中、朝6時半に出発して、
千葉県勝浦市の朝市と外房(房総半島の東側)めぐりに出かけました。

勝浦の朝市は、日本三大朝市の一つと言われておりますが、
割といつも人がさほど多くないうえ、始まるのが朝7時からと遅いこともあり、
とても買い物しやすいです^^
うちはちょっとしたドライブ気分で、2か月に一回くらいのペースで行っております。

今日は(珍しく?)ちょっと人出が多かったそうです。
ちょっと寒さが緩むと、うちみたいにふらふら出かける人が多いんですねぇ。。。

IMG_6392.jpg IMG_6393.jpg

今日の最大の目的は、いつも朝市に行くと購入する「鯖の灰干し」を買うため。
朝市の入り口付近で売られているんですが、これが本当においしい!
朝市の入り口付近で焼き鯖を試食させてくれます♪
 moblog_ee837588.jpg
以前この鯖で焼き鯖寿司のお弁当を作ったのですが、冷めてもしっとりしておいしいんです・・。
脂の乗り切った鯖を少し干してあることで、脂のへんな臭みが抜けてる上、
身はしっとりふっくら。。。
普段は築地に卸してるだけなんだそうで、デパートとかで買うとかなり高いようです。

全国発送もできるので、今日は両方の実家に送りました。
よろこんでもらえるといいんだけど。
勝浦の朝市に行かれることがあれば、是非試食してみてください。。。

あと、朝市では、新鮮野菜やらさんまの卯の花漬け、1kg級の巨大天然ヒラメ丸一匹(800円!)を購入。
ヒラメ、安すぎます!さばいて刺身にしても大いに残りまくったので、あとは昆布締めに・・・。
ヒラメは大きくてぬめりの強いもののほうがおいしいんだそうです♪

・・・・・・・・・・
で。。。。

IMG_6413.jpg IMG_6412.jpg
話は変わって。
千葉の外房で有名なものといえば、タコと伊勢海老なんだそうです。
で、今日は大原漁港近くで伊勢海老のお刺身にトライしました!
わたくし、恥ずかしながら伊勢海老の刺身は生まれて初めての経験。
ずっと食べてみたいと思っていたんですが、なかなか機会がなく今日に至りました(笑)

初めて食べた感想は・・・
甘エビ、ボタンエビより筋肉がプリッとしてるため、歯ごたえがしっかりしていました。
しかし、思ったより淡泊な味で、私はかなり好みの味でした!
刺身にできない部分は、お味噌汁にしてもらいました。出汁でてうまーい!

しかし、伊勢海老はやはりちょい高め!
今日は小さめのを一匹選んでもらったにも関わらず、2kg弱で2000円ほど!
調理してもらうのを入れると、大体2600円くらいかかったかな~。

それでもまわりを見回すと、大体みなさんひとり一匹食いで伊勢海老を食べておられました!!
チキンハートな私は値段にビビってしまい、そこまで思いきることができませんした( ̄▽ ̄;)
いつかそんな勇気のある(金のある??)大人に、私もなりたひ。。。。


そんなこんなでしたが
房総半島はけっこう春めいてきてましたよっ!
春の本格的な訪れは、あともうちょっとかも~!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログ村からのみなさま、はじめまして!
そして、今日も御来訪どうもありがとうございます♪
よろしければ、ぽちっとひとつ、お願いいたしまーす!
↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

  1. 旅ごはん
  2. | trackback:0
  3. | comment:10




名古屋で初みそカツ♪ :: 2011/01/23(Sun)
iphone_20110123175442.jpg iphone_20110123175058.jpg

昨日京都から岐阜の夫実家に移動し、今日かえってきました~。

夫実家からの帰りには、いつも名古屋から新幹線で帰るんですが、
いつも帰りに名古屋メシを食べるのを楽しみにしております^^

今まではひつまぶし、みそ煮込みうどん、台湾ラーメンなどなど食べてたのですが、
今回は初めてみそカツを食べて来ました。
ちょっと脂っこそう&味が濃そうなのでずっと倦厭してたのですが、今日はたまたまチャレンジ。
名鉄百貨店の9Fにある「みそかつ 矢場とん」さんへ。
(おそらくペガサスママさんはご存知ですね。地元の人には人気あるのかな?)

写真を見てもおわかりかと思いますが、
ものすごい大きいとんかつに、甘めのみそソースがからんでました。
想像してる以上にみそソースはさらっとしていて、
意外にもソースたっぷりのとんかつより、くどくなくておいしかったです!
(しかし、おなかは未だいっぱいです。。。汗。)

お店の人はごまをふりかけて食べるのを推奨しておられましたが、
私はからしをつけて食べるのが好きでした( ̄▽ ̄)

夫の話によると、矢場とんさんのみそカツはさらっとしてるけど、
本来はもっと八丁みその真っ黒ソースがしょっぱくてどろっとしてるとか。
夫はそっちの方が好きなんだそうです。
うーん、それは次回だな。

・・・・・・・・・・・・・・・

それはそうと。
昨夜のトップランナーは、「かもめ食堂」などの映画監督の荻上直子さんでしたね!
ちょうど夫実家でみんなとごはん後に喋ってるときに放送されていて、
じっくり見たかったのに、じっくり見れませんでした~~~(T_T)
かもめだけじゃなく、メガネ、プールやトイレットなんかの食事シーンが写されていましたが、
やっぱりどれもおいしそうでたまりませんでした。
シナモンロールは、おとうさんまで「おお~」とか声をあげていました(笑)
憧れますね~、ああいう食事の世界。
ゆっくりじっくり、おいしいものを作るように心掛けねばなぁ。。。


iphone_20110123175134.jpg

実家でのびのび暮らしている、うちの愛猫。
久々にいじりまくってきました~
すっかりおでぶちゃんになって・・・・(笑)
かなりさみしがり屋なんで、
母の姿が見えなくなると、何ともせつない声で泣き出します・・・(^▽^;)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログ村からのみなさま、はじめまして!
そして、今日も御来訪どうもありがとうございます♪
よろしければ、ぽちっとひとつ、お願いいたしまーす!
↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村


  1. 旅ごはん
  2. | trackback:0
  3. | comment:4



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。