FC2ブログ

日々のごはんたね

40代働く主婦のお弁当を中心に、いえごはんを味で楽しみ目で楽しむ日々をぽつぽつと。。。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




ぶどう酵母で・・・・ソーセージバゲット&ベーコンチーズエピ :: 2011/06/05(Sun)
みなさま、こんばんは^^

今日も1日家にいてだらだらしております。
そしてお昼ごはん用におかずパンをふたつ焼きました。


ちょっと成型失敗して割れてしまったソーセージバゲットと、
ベーコンチーズのエピです。
IMG_7986.jpg

今日のは成型がうまくできてないからUPするのを迷ったのですが(恥ずかしいので)
恥を忍んで焼く前後の写真を。

一定の太さに巻くことができなかったので、バゲットの方はとっても形がいびつです
しかも長くなりすぎて、天板からはみ出てしまった。。
うちのオーブンなら、3本分ではなく4本分に分けて小さくした方が無難だったかも。

IMG_7980.jpg IMG_7984.jpg
IMG_7988.jpg IMG_7991.jpg

エピの方は意外に簡単でした。
ベーコンとチーズを巻いてからはさみでちょきちょき切って、それぞれの部分を交互にずらすだけ。
なるほど、パン屋さんでよく見ていたエピってこうやって作ってるのねと納得。

IMG_7993.jpg
今回の課題はなんといってもバゲットの成型!
生地をのばすときに大きく伸ばし過ぎたのが敗因。
薄すぎて、最終発酵の後天板に移す時に、ソーセージの入ってる部分に重さがかかり
余計にいびつになってしまった。
巻きもまだまだ下手だなぁ。また次の酵母がおこったら練習します!

味は昨日と同じく、微妙に塩味が足りないか。。。という感じ。
いつもと同じ、粉100%に対し塩は1.2%です。

思うに、リスドォルは国産小麦とかよりずっとあっさりした味なので、
塩味をしっかりつけた方がおいしいような気がしました。
今度は塩もあと1gほど増やしてみようかな。。。

しかし、ソーセージ入りバゲットはおいしい!
しばらくはまりそうです。。。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【焼成条件メモ】 レシピは太田幸子さんのソーセージバゲットとエピのレシピで。

・酵母・・・ぶどう酵母から起こした元種
・粉・・・・リスドォル&北海道産石挽きライ麦粉
・具・・・・あらびきソーセージ(長めのもの)バゲット一本に対し2本+粒マスタード
      ベーコン&モツァレラチーズ
・こねあげ温度・・測るの忘れてたw 20℃以下であることは確か。
・一次発酵・・・・はじめ25℃で5時間。
         その後パンチ入れて25℃で1時間半+冷蔵庫で一晩
         翌日冷蔵庫から出して1時間ほどおき発酵を完了させてから、
         再度冷蔵庫で冷やして生地温度12℃に。
             
・最終発酵・・・・25℃で50分
・焼成(ヘルシオにて)ウォーターオーブンのパンのメニューで。
         250℃で1時間から焼き後、生地を入れてスイッチを切って7分放置。
         その後下段で230℃10分→220℃で8分。
・改善点・・・・・成型のとき大きくしすぎない! あと、塩をほんの少し多めに!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    
         
初心者なのに恥ずかしながら参加しております^^;
アドバイスなどどんどんお願いします!!
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 自家製酵母パン修行!
  2. | trackback:0
  3. | comment:6



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。