日々のごはんたね

40代働く主婦のお弁当を中心に、いえごはんを味で楽しみ目で楽しむ日々をぽつぽつと。。。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




新潟市ひとりてくてく・その1 【古町糀製造所さん】 :: 2011/07/28(Thu)
大変ご無沙汰しております!
先日の日曜から火曜まで京都に帰省してました。

で、水曜日は京都から横浜の職場に出勤したのち、夜職場から直接出張のため新潟までやってきました^^;

水曜日の新幹線での移動距離って、すごいです。
京都~横浜~新潟って、一体何県私はまたいだのだろうか。。。

さて、今日は新潟で朝一から仕事でした。
そして夕方仕事を終えると、そそくさと上司に見つからないよう仕事場を抜け出し、
新潟の町をぶらぶらとしてきました。
とりあえず今日のレポートの前半です。

++++++++++++++++++

繁華街からちょっと離れた古町通を、ひたすらてくてく歩いてきました。
かなりさびれたシャッター商店街かと思いきや、
古町には雑貨、洋服、レコード、古着など、
こだわりのなかなかいいお店がぽつぽつとありました。


その中で最初にトラップされたのは、このお店。

「古町糀(こうじ)製造所」さん。



最近、甘酒スイーツや塩麹が流行ってきてるので、
なんとなく私の中ではタイムリーなお店でした^^(ミーハー)

お店のメニューは、糀を使った飲み物、アイス、などです。
飲み物は甘酒かと思いきや、アルコール分が入ってない「糀発酵飲料」なんだそうです。

CIMG9460.jpg
ああ、この写真じゃ見えないね^^;

オリジナルドリンクは糀に生姜、あずき、黒酢、ゆず、果汁などを混ぜたもので、各350円ほどです。
なかなか健康によさそうなラインナップですね♪

CIMG9461.jpg


私は糀+豆乳+生姜のドリンクを頂きました。
味は、懐かしい冷やしあめの味と甘酒の味を足して2で割って優しい味にしたような感じ(笑)
まったりとろっとして、でもくどくない米の甘みがとってもおいしかったです!

で、あんまりおいしかったので、お土産に持ち帰りの分まで購入!

CIMG9465.jpg
ラインナップは3本あって、ベーシックな「糀」、玄米から作られた「玄米糀」、
そして神社に続く道であることと生姜入りというのをかけた「神社エール」!
どれも試飲させていただきました。

好みは玄米のモノでしたが、ちょっとくせがあって夫が苦手かなという気がしたので、
ベーシックな「糀」にしました。
お値段は1500円と、ちょいと高めですかね。。。でもお土産だからいいや(笑)

今、目の前にこの瓶があるんですが
開けて飲みほしたい衝動をぐっとこらえております(笑)


では、てくてく歩いた新潟第一日目の後半に続く!(多分)


+++++++++++++++++++++++++

【お店メモ】 古町糀製造所さん
場所: 〒951-8063 新潟県新潟市中央区古町通二番町533番地
営業日は水、木、金、土の AM 11:00~PM 6:00

商品はこちらからが見やすいです → 


++++++++++++++++++++++++++


全然関係なくて御免なさいませ!
ふと魔がさしたらクリックよろしくお願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
  1. 旅の話・旅ごはん
  2. | trackback:0
  3. | comment:8



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。