FC2ブログ

日々のごはんたね

40代働く主婦のお弁当を中心に、いえごはんを味で楽しみ目で楽しむ日々をぽつぽつと。。。




美味カメラのつかいごこち :: 2010/11/10(Wed)
毎日お弁当写真をiPhone3GSからアップしてますが、
前回も書いたんですが、どうしても撮影した写真が暗くなります。

ちゃんとしたライティングの下で、
いいカメラでとりゃーいいのかもしれませんが、
ものぐさなあたしが、そんなことするわけがなく。。。

あくまでも、iPhoneでささっと撮影して、さささっとアップすることが、大前提!

で、できるだけささささっと写真の補正ができることが、必須となってくるわけですw

その辺、iPhone4はかなり優れているようです。
もともとの解像度はいうまでもないのですが、
デフォルトでHDR撮影というのがついていて、暗い写真でも適正な明るさに補正してくれるようです。
いいなぁ。
早く変えたいなぁ、新しいiPhoneに。

で、写真補正にいろんなアプリを試してみました。

・もの撮りカメラは、そもそもお弁当写真には不向きで
・Photoshopは、露出、コントラストなど補正度合いを細かい単位で補正することができるのですが、
おおざっぱなあたしには不向きで

で、このところ、「美味カメラ」というのを気に入って使っております。
美味カメラでググるといろんなレビューが出てきますが、
やはり3Gの人々は、私と同じような不満からこのアプリを使っておられるようです。
補正は、もともと野菜モード、スイーツモード、魚モード、肉モードなどなどありまして、
それぞれ赤みや青みがちょっとずつ違って補正されます。

で、具体的に写真がどれくらい違うか。
10月20日のお弁当で比較してみました。

まずはオリジナル画像。



これを、野菜モードとスイーツモードに補正してみたら

野菜モード(左) スイーツ(右)

この2枚の違いははっきりとはわからないけど、
オリジナルよりかなり鮮やかになっています
いい感じです。

しかも、食べもののモードに合わせ、写真を簡単に補正できるだけでなく、
写真を保存する前に、加工前と加工後の写真比較を簡単にできるもの、なかなか使い勝手がいい!
ごはん写真を撮るものぐさモノには、痒いところに手が届くような便利さです。

次、新しいiPhoneに変えるまでは、これでやっていこうと思います!
(って、まだまだ先やけど。。。。)
スポンサーサイト





  1. ごはん写真
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<11月10日のお弁当 【油淋鶏(ユーリンチン)弁当】 | top | 11月9日のお弁当【焼き鮭ポン酢弁当】>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mintjulepsoda.blog136.fc2.com/tb.php/30-dac8b6ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)