FC2ブログ

日々のごはんたね

40代働く主婦のお弁当を中心に、いえごはんを味で楽しみ目で楽しむ日々をぽつぽつと。。。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




2011年・弁当初め 【おせち料理】 :: 2011/01/03(Mon)
さて。
年に一度の豪華弁当でもある、おせち。
夫、私の嫌いなものは省いたりアレンジしたりしてるので、全く正統派のおせちではありませんが・・・
まずは全貌から。



ここからは、iphoneではなく普通のデジカメ写真で画像をお届いたします

IMG_6202


【一の重】
・くわいの炊いたん
・粟麩の揚げ煮
・牛肉の八幡巻(後日調理過程UP)
・龍眼巻(←これも後日調理過程UP)
・菜の花のお浸し



IMG_6203
【二の重】
・れんこんの甘酢煮
・大根とにんじんのなます
・黒豆の炊いたん
・さつまいものメープルシロップ煮
・鯛の昆布〆(←れんこんの横の、白いヤツ)
・伊達巻(←市販モノ)
・たたきごぼう

きんとん状の食べ物が嫌いな夫の意向を考慮して、
栗きんとんではなくさつまいもを甘く炊きました。
黒豆は、新豆ではなく一昨年前のモノ。
でも、ふっくらつややかに煮上がってホッとしました。

ちなみに、干支でもないサルくんは、いつの間にか夫が置いていた。。。


IMG_6204


【三の重】
・筑前煮 (えび芋・れんこん・堀川ごぼう・金時人参・しいたけ・こんにゃく)


器は重箱ではなく、益子焼の器です。。。


IMG_6200


【四の重】
・車海老の具足煮
・合鴨のロース煮
・数の子


お皿は江戸時代の行燈皿なんですが、向きを間違ってることに今気がつきましたw
鴨のロース煮はもっともっと薄く切らないと、ちょっと食べにくかったです。
これは年越しそばの具にも使いました^^


初めて一から作りましたが、けっこう楽しかったです♪
案外、日々お弁当を詰めるテクが結構役に立ちました!
そして青笹を仕切りや黒豆のカップに使ったんですが、非常に役に立ちました…・

来年はおそらく実家に帰るので、おせちを自分で作る機会はないかな~。
いい機会でした~。

さてー。
今年もお弁当生活が明日からはじまります!
とりあえずはおせちの残り物かなぁ~。。
では一年、がんばっていきましょう~♪

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
いつも応援ありがとうございます!
とっても励みになっております~♪
スポンサーサイト


  1. 日々のごはんレシピ 【季節の特別料理】
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<1月4日のお弁当 【竜眼巻入りおせち弁当】 | top | 北茨城・あんこうのどぶ汁をくらう>>


comment

あけましておめでとうございます

おーすごいっ!豪華なおせちになりましたね。
私は婆にまかせっきりだからソンケーです。
粟麩の揚げ煮が気になります。

茨城のあんこうも食べたみたいとずーっと前から
思っているんですよ~うらやましいっ。

今年もよろしくお願いいたします。

  1. 2011/01/03(Mon) 18:40:59 |
  2. URL |
  3. さむぎょさっぷる #-
  4. [ 編集 ]

Re: あけましておめでとうございます

さむぎょさっぷるさん、あけましておめでとうございまーす!
こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いいたします~(^m^)

婆さまが作ってくださるおせち、ありがたいですね~。
私は今回初めて自分で作って、作る手間&かかる費用の高さにびっくりしました!
わが親ながら、よく頑張ってたなぁ~と思います。

生麩の揚げ煮、おいしいですよ!
揚げなくても出汁で炊くだけでも十分おいしいです。
生麩は大好物なんです~。
  1. 2011/01/03(Mon) 20:57:44 |
  2. URL |
  3. くますけ→さむぎょさっぷるさま #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mintjulepsoda.blog136.fc2.com/tb.php/70-b6a3f115
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。